「抱きしめて笑湖ハイヅカ」にちなんで笑湖(えこ)な生活の日記


by ecohaizuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お待たせしました!和み亭♪

和み亭でランチをいただきました!
a0159041_235311.jpg

(灰塚歓交map300円 発行:(社)総領福祉会 障害のある方のお給料になります)
a0159041_943686.jpg

こちらは昨年7月私が大好きな番組「人生の楽園」でも紹介されました。
料理は山菜や野菜中心の里山料理。
一部古民家再生した築300年のご自宅で、土日月の予約のみの営業です。
(↑これが私のお気に入りの一つでもあります。写真がなく残念!)
以前、ご主人の甚六さんが奥様の料理をとても褒めていらっしゃり、
うらやましく、ぜひ食べてみたく、そして勉強したい!!と思っていました!
a0159041_96896.jpg

まずはメニュー表♪甚六さんの手書きで味があります。
家の中には他にも甚六さんの絵や木工等がたくさん飾られています。
いつも思うのですが、忙しい甚六さん、一体いつ創作しているの??
a0159041_9122717.jpg

さて、まずは予約必須の里山のごちそう五品盛り(赤い器)。
栄養満点の花びら茸とか義理のお父さんが好きそうだなあ。。。
(花びら茸は庄原ゆめさくらで販売しています。)
私が大好きな栗は柔らかく炊いてありました。
右下の酢の物は花の形。見た目にも美しく心も満腹。
箸と箸置きは甚六さん手づくりで、もちろん持ち帰らせていただきました!
a0159041_9274467.jpg

野菜袋とくじゃくステーキ!こんな料理の仕方もあるの!?と
まずはまじまじと眺めます。キャベツといえば、野菜炒めか、
焼きそばか、、、、とレパートリーに乏しい私。揚げとのコラボとは!!
くじゃくのステーキって・・・とワクワクの私の前に出てきたのは、
な、な、なんと!こんにゃくではありませんか!?
おしょうゆなどで一度炊いてからバターで焼いてあるのでしょうか。
とにかくこんにゃくとバターという組み合わせが意外でしたがおいしい!!
a0159041_9264230.jpg

甚六さん曰く「おいしくないもの代表の大根飯をおいしくしました」。
なるほど薄味で、じゃこがよい味を出し、漬物との相性もバッチリ。
a0159041_928468.jpg

4日の事務所開きパーティーでもいただいたけんちん汁。
すっごくおいしかったのです!お豆腐をどうやっているのかな・・・?
くずしてあって味がしみておいしいのです!
とにかく目も、お腹も、それから盛りだくさんのおしゃべりで心も満たされました。
内容がてんこ盛り盛りになりましたが、まだまだ30%くらいしか
お伝えできていません。奥様のお帽子もかわいいんです♪
食べるのとおしゃべりに夢中で里いもしんじょうの写真が抜け、
その上写真のピントが合っていません。
どんどん人と里山の魅力に巻き込まれ引き込まれている気がします。
皆さん予約してご自分の目でご確認・巻き込まれて下さい☆彡
私も友達や家族を誘ってまた行きたいと思います。

和み亭
広島県庄原市総領町木屋1000
電話:0824-88-2618

いつもクリックありがとうございます!今日もポチっと押してやってください↓
人気ブログランキングへ広島ブログ
[PR]
by ecohaizuka | 2010-01-16 09:52 | ハイヅカグルメ